スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ無期限休止のお知らせ

私事により、ブログを無期限休止させていただきます。
再開は叶わないかもしれませんが、その際はどうぞご容赦ください。
スポンサーサイト

しばらくお休みします

スミマセン、ネタも無いし寒いのでしばらく冬眠します・・起こさないでくださいね。(^^;)

新春タカハシ

都合良く16日(月曜日)に東京への出張がありましたので、1日前倒しで東京に行ってタカハシオークションに参加してきました。
結局1K無競争のものを1点だけ落としただけに終わりましたが、貴重な最中はきっちりと入手してきました。(^^;)

今回の目玉は何と言ってもラストのコンビネーションカバーですが、スタート値は520万円、場で少し競って結局580万円の結果でした。安かったのか、高かったのか、自分には解りません。(間違っても自分には買えないことだけは確かですが・・)

個人的にはその一つ前、新25銭1枚貼りの年2字TOKIOラッパーを無競争なら買おうかどうしようか悩んでいたのですが、全く余計なお世話でした。スタート値は驚愕の46万円!結果はそのままメールに落ちました。下見だけはさせてもらいましたが、小ぶりできれいなラッパーでしたよ。

風景6銭葉書

本日もebay落札品から。

6S_PAQ.jpg

この分野、今は希少性や組み合わせの妙などは全く解っておりませんので、見た目に気に入った物(かつ、安い物)を買っております。(^^;)
6銭の1枚貼りはこの時期の基本料金ですからありふれた物でしょうが、パクボー印がリメンダーのようにきちんと押されており、ルックス的には良いかと思います。

※明日、明後日は東京に出張のためブログはお休みをいただきます。

SH87A

ebayの落札品からの紹介です。

U2 _SH87A

赤二のSH87Aです。組み合わせとしてはそれほど珍しいとは思われませんが、今まで未収でしたし、この消印のリーフにあと1枚単片を加えたいと思っていましたので、必死の思いで取りに行きました。値段はそれなりになりましたが想定の範囲内で収まりやれやれでした。

この消印とSH88A、Bは使用年から見て黒1銭や狸2銭は絶望的と思いますが、茶1銭や紫2銭ならひょっとしてチャンスが・・と思い注意して見ています。しかし茶1銭にSH85Cが多く見られ、平行してU1やU2も使われていますので、85年には完全にU小判に切り替わったかと。茶や紫の使い残しの可能性はないかもしれませんね。

YH77D

昨年の記事でYH77Dの旧5銭が無い・・をお読み頂けた方から何と無償でお譲り頂けた品です。誠にありがとうございました。

5S_YH77D.jpg

これで主立ったところは集まりましたので、後の未収額面は気長に拾っていこうかと思っています。
尚、リングの歪み無しは77年使用、歪みありは80年使用と区分できそうなのですが、1銭茶や2銭紫にも歪みのない印影があり、単純には区分できません。
想像なんですが、77年に短期間使用して、歪みのないまま保存されたものが79年終わりか80年はじめに再使用され、80年後半に歪みだしたのではないかと思います。

スタンペディアオークション

土曜日に開催されましたスタンペディアさんのオークション、予想通り惨敗でした。
なかなか相場感がつかめず、弱気なビットしかできませんでしたからまあ仕方ないですね。応札したのはLOT6と7、どちらもダブルスコアの差をつけられました。

いくらになるか注目していたLOT1は32K、予想より安かったですね。50Kくらい行くかと思っていました。素敵なカバーなんですが、自分の収集品としては少しずれていますから、応札は見送りました。落とされたのは地元印の収集をされている方でしょうかね。
いずれにせよ、ご盛況で何よりでした。次回も楽しみにしておりますので、小判外信いっぱい出してくださいね。(^^;)

201612ジャパン落札品最後

2年越しと長らく続けてまいりましたジャパン関連の入手品紹介も本日で最後です。
トリを飾りますのは今回のフロア本命品、LOT4043 二重丸明治東京ゴム印の絵封筒カバーです。

PA95_009.jpg

東京の二重丸明治は単片はそこそこ多いのですが、カバーはそれほど多くないと感じています。いままでは結構大型の封を貼っていたのですが、バランスが悪かったためどうしても取り替えたく思っていました。
本当はもう2-3センチ縦幅があるほうが良いのですが、ルックスはそこそこ良いと思いますから贅沢は言えません。

実は横浜も1通待機しているカバーがあり、一緒に貼る相手を探しています。今回のような大きさのカバーがぴったりなのですが、なかなか都合良く出てはこないでしょうね。

201612ジャパン落札品メールの部最後

今回のメールの部で唯一本気で取りに行った品です。とは言ってもそんなに珍しい品ではないのですが・・。

新小判25銭年号4字KOBEです。

MA83_004.jpg

横向きは残念ですが、結構きれいに入っています。今まで持っていたのは局名部分が欠けていてあまり好ましい状態ではありませんでしたので、取り替える機会をうかがっていました。
神戸の年号4字はまだまだ絶対数が足りない上に、カバーも意外と出てきません。今後の重点補強印の一つですから、どうか皆さんご不要なきれいで満月の単片か、多数貼りの華やかなカバーがありましたら、リリースをよろしくお願いいたします。m(_ _)m

201612ジャパン即売品最後

新年ですが縁起でもない最後が続いて申し訳ありません。まずは画像をご覧ください。

201612012.jpg

印は薄くフラフラで左下(実際は右上)のキズも目立ちますが、局名がうん?と思い拾った次第です。
「・・・WANG」つたない記憶をたどって「・・・CHOW」だったら局名は確定できないけど、WANGは確かNEWCHWANG1局だけだったような・・帰宅後早速調べてやはり1局のみ、めでたく牛荘と確定できました。
印や切手の価値は無いかも知れませんが、日付も読めるので資料的な価値はあるのではないかと思います。

プロフィール

dotechandesu

Author:dotechandesu
<↑家主(小1)=未だ切手収集の魔道に迷い込む前・・抜け出せる日は来るでしょうか・・>

くだらないことしか書いてませんがよろしければ読んで下さい。コメント大歓迎ですが、誹謗中傷はご容赦下さい。(誹謗中傷や個人情報のコメントは消させて頂くことがありますからご了承下さい。)

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。