FC2ブログ

明日からジャパン

明日と明後日はジャパンに出向きます。明日のブログはお休みに、日曜日はとりあえず結果を報告したいと思います。

スタート値が発表され候補の絞り込みをしました。結局大物カバー2点は見送って4点になりました。内2点は今のところ札は入っておらず、このまま無競争で落とせそうな感じがします。しかし残り2点は何となく強い札が入っているような感じを受けます。
このまま行くとブログネタは2回しか持たない可能性が濃厚・・・札が入っていない物で何かないかこれから探してみます。

溜まったDVD

昔から好きだった藤田主人の「必殺」シリーズ、その全部が隔週数話づつ入手できるという歌い文句につられて購入を申し込んだのが3年ほど前でしょうか・・まだ母が倒れる前で、定年退職したあと退職金で買ったマッサージチェアに座ってビール飲みながらピーナツ食べて大型テレビで心ゆくまで見る予定だったのですが、退職だけが早まって計画は頓挫してしまいました。
そのDVDがもうすぐ100枚になろうかとしています。でも現在2枚(1枚に3話入ってます)しか見られていません。大型テレビではなくパソコンで見ました・・・もう死ぬまでに見終えることはできないかと思われます。(><)

若い頃は中村主人や伊達邦彦(注1)のような表はボンクラを装いつつ、すごい裏をもった生き方をしたいと思っていましたが、所詮凡人には叶わぬ夢でしたね・・・表のボンクラだけは実践できたかと思いますが。

(注1) 大藪春彦のバイオレンス小説の主人公。高校生の時に読んだ「マンハッタン核作戦」以来大藪ファンに。ただ、大藪作品はどれを読んでも暴力と銃と狩猟と女と車で構成されるので、ほぼ同じかと思う・・・(あくまで個人意見です。(^^;))

切手と共に

昨日はふざけた企画をアップしまして申し訳ありませんでした。
記事を書いていてふと初期のことを思い出しました。ホームページを開設してまもなく、今は鬼籍に入られてしまったお二人からメールを頂きました。井上正人さんと大橋武彦さんです。
お二人とも丁寧な文面で「どうぞ頑張ってください」とのありがたい励ましをいただきました。その後井上さんとはあまり接点はなかったのですが、大橋さんとはスタンプショウ=ヒロシマに出品のお誘いをいただくなど、懇意にしていただけました。

人が本当に死ぬのは皆から忘れ去られた時、ということを聞いたことがあります。切手収集家は旧蔵品が思い出とともに引き継がれ、それは事ある毎に話題に上りますから、永く永く生き続けられるように思います。自分もいずれは鬼籍に入りますが、何方かに収集品とともに記憶にとどめ、ときどき思い出して、話題に取り上げて頂ければ良いな、と思っています。

手抜企画その1

ふと思い立って30年前のオークション誌を見ていました。1986年12月のMSAオークション、「KOBAN SPECIAL」
改めてみると欲しいもののオンパレード。勝手に自分の収集品に加えてあれこれレイアウトを想像し、現実に戻ってため息を・・。でも、わずか30年前までは確かに存在していたアイテムたち。その後失われたものもあるにしても、大部分が国内にあるはず。だとすればそのうち売りに出されることもあるわけで、自分が所有できるチャンスも0ではないはずです。いつか現物を手に取る日を夢見て収集を続けていこうと思っています。

koban_sp.jpg


どこかで読んだことあるような・・って思われた方、記憶は確かですよ。ブログネタがなく、苦し紛れに思いついたのが昔のブログの焼き直し。年数が経ってもあまり違和感のない記事をこっそりアップするという究極の手抜き企画です。(^^;)
本日が記念すべき第1回、この記事はブログを始めてから間もない2006年6月27日にアップした記事です。(ブログ開始は6月14日)

九越し

今日は自分の誕生日・・あと1年で還暦です。自分の地方には「九越し=くごし」という言葉があります。59や69のように末尾が9のつく歳は昔から体に変調を来すと考えられていたようで、この歳を無事に過ごせば次の九越しまで生きていけるということだそうです。まあ迷信でしょうが、実際九越しできずに亡くなると皆「やはりか・・」と納得しているようです・・・。ちなみに自分の父は数えですが69歳で他界しています。皆さんの地方にもこんな言葉があるのでしょうか?
余談ですが自分の地方には「普請負け」と言う言葉もあります。これはお年を召された方が新しく家を建てた直後に亡くなることを指します。家を新築すると亡くなる根拠は無いかも知れませんが、年老いた親がいるのに息子が家を建て直すと「普請負けして親が死んでも良いのかね・・」とやっかみ半分で言われるものです。嫌な地方です。

閑話休題、九越しは体の変調時期もあながち間違いではないでしょうが、下一桁の9歳は人生の一区切り、次の新しい10年のステージに進んで生き続けられるように体の手入れも行って、生きる覚悟と目標も決める歳ですよ・・・という意味だと自分は理解しています。
生きる覚悟も目標もありますが、体の手入れは・・・まず夜食にチョコレートとビスケット食べるのを止めないといけません(><。)

FUSANの明治銀婚記念押印

何かブログネタはないかと画像をごそごそ調べていたら下記の物が出てきました。

Fusan9403.jpg

明治銀婚の発行日消印は先般より複数ご紹介しているところですが、これもその内の一つです。
西野本にも記載のある「飛び離れて」早い使用の年号2字印です。記念押印なのは間違いないのですが、これは当日押された物ではなく、後日(と言ってもおそらく2~3年後)に押された物ではないかと思います。横浜より6ヶ月、神戸より5ヶ月も前に釜山に年号2字印が配給されたというのはどう考えても無理があります。
それ故、印としての価値は無いのではないか、と言う意見をお持ちの方もおられるかと思います。至極もっともなんですが、自分は明治の時代に押されたものならそれで良いと思っています。20ミリの上海リメンダー消しだって、その日に押されたものかどうか怪しいですが大好きです(^^;)
ただ、こちらはリーフに貼るためではなく参考資料のために買い求めたもの。2017年8月のジャパンで落札しました。以前は高かったのですが、だんだん人気無くなってきたのでしょうか無競争とはいきませんでしたが、非常に安価で落札できました。

ファンシーキャンセル

ファンシーキャンセル、といえば聞こえが良いですが、自分の場合は実態がよくわからない消印の寄せ集めになります。(^^;)

8-05.jpg

本当はこのリーフの下部、オセアニアのパクボー印はここで一緒にするよりはカバーを加えて単独1リーフにしたほうが良いのですが、カバーの入手めどが立っていませんからやむなく・・・今度の鳴美に出ないでしょうか。

さて、次は集点消とファンシーキャンセルの合体リーフなんですが、これから作らないといけません。紹介までは若干(おおむね1年以内^^;)の猶予をいただきますようにお願いします。
構想だけ書いておきますね。
1段目 集点消 旧小判単片5枚
2段目 同 Uと新 中央U5横3連に両脇1枚づつ単片
3段目 ファンシーキャンセル 旧小判単片4枚
4段目 同 U新小判単片5枚
5段目 オセアニアパクボー 5枚
ちょっと窮屈かも・・さて、これで皆さんだいたいのイメージは浮かんだことと思います。もう作らなくても良いですよね。(^^;)

パクボー集点消

一昨日思いついたパクボー集点消リーフの紹介です。ちょっと古いリーフ画像ですが、スキャンするのが面倒ですし、現在もほとんど変わっていませんからこれでご覧ください。。

8-01.jpg

う~ん、改めてみると完全に自己満足の世界ですね。(^^;)まあそれなりにどれも相応の出血をして入手したものなのですが・・。
ちなみにこれはまだ先日(やがて1年が経とうとしていますが・・)入手した茶1銭は入れていません。
簡単ですが本日はこれにて失礼します。明日はファンシーキャンセルのリーフ紹介です。

病院でバイキング?

今日はバレンタインデー、誰もチョコくれませんが、みんな体のことを心配してくれてあえてくれないんだ、と自分に言い聞かせています。(><。)そういえばギリチョコもひとつ間違えばパワハラ・セクハラになるなんて、嫌な世の中になりましたね。

体と言えば、先日の日フィラで久しぶりにお会いしたご住職、見事にスリムになられた頃から比較して明らかに1周り大きくなられて・・・少しリバウンドしました?って聞いたところ「骨折して入院中、病院食で25キロ増えました」って。う~ん、スゴイです!
自分が骨折して入院していたときは「人間、こんな量のごはんで生きていけるんだ・・」って思い知らされたのですが、ご住職が入院された病院は食べ放題のバイキングだったのでしょうか・・・。自分もこの病院が良かったなぁ・・毎日空腹で買い食いの金額が半端無かったですから・・。

日フィラフロア落札品

ネタ切れですから本日は惨敗した日フィラフロアで唯一落とせたブロック(横3連ですが)の紹介です。

U5WG3ST.jpg

一昔前はそれなりに需要もあったU5銭のパクボー集点消ですが今はほとんどなくなりましたね。横3連も料金的に使われやすかったので比較的良く見かける珍しいものではありません。ただリーフに貼ったときにアクセントにはなります。
いままでパクボー集点消のリーフは単片ばかり、それも多少印の様子が違うとはいえ同一額面を複数枚貼ったスペースフィラー丸出しのものでした。
思い切ってファンシーキャンセルのリーフと統合し、集点消の枚数を減らしてU5銭はこのブロックだけを使おうかと思っています。

う~ん、書いてて良いことを思いつきました。集点消とファンシーキャンセルのリーフ紹介で2回、その統合のリーフで1回、都合3回のブログネタが確保できそうです。問題は統合リーフ作るのが面倒なことですが・・・

プロフィール

dotechandesu

Author:dotechandesu
<↑家主(小1)=未だ切手収集の魔道に迷い込む前・・抜け出せる日は来るでしょうか・・>

くだらないことしか書いてませんがよろしければ読んで下さい。コメント大歓迎ですが、誹謗中傷はご容赦下さい。(誹謗中傷や個人情報のコメントは消させて頂くことがありますからご了承下さい。)

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログ内検索